第5回 コンピュータ電子戦!! 盗まれた設計機密


MIND OF THE MACHINE

 

脚本 T.S.クック 

監督 アイバン・ディクソン

出演 デビッド・キャラダイン<ロバート・ウィンチェスター博士>

   ハーベイ・ジェイソン<アレクセイ・プロボフ>

   ソンドラ・カーリー<ダイアナ・ノリス>/他


ホークとドミニクは、CIAの研究所で開発されたエアーウルフの実験用フライト・シミュレーターに乗り込み、様々なテスト飛行実験を行っていた。それは、エアーウルフの操縦と技術を継ぐ人材を後世に残すため、アーク・エンジェルがコンピュータ技師のウィンチェスター博士に依頼し、開発させたものだった。

ウィンチェスターは、かつてエアーウルフのパイロット候補の一人で、モフェッド博士をよく知る男でもあり、ホークとは、因縁のライバルだった。フライト・シミュレーターの完成度に疑問を持つホークは、ウインチェスターに作り物と本物は違うと彼のシステムに不満をぶちまける。



 

《豆知識》

アメリカCBSTV(1984年放送)第1シリーズ

第10話【トータル回数第10回】

ホークがライバルのウィンチェスター博士とシミュレーターの中で激突!互いに操縦の実力を競い合う。フライト・シミュレーションシステムの映像では、実際に2機のエアーウルフが登場し、二人の空中合戦が繰り広げられます。

モフェッド博士の「エアーウルフは機械でなく生き物だ」と言う言葉から、エアーウルフに隠されたある秘密が解き明かされます。


<カットシーン>

●テスト飛行を終え、ジュースを飲みながらウィンチェスター博士らの採点表が届くのを、アークエンジェルと会話しながら待っているシーン。国内放送時、ジュースを注ぐとすぐウインチェスター博士が登場。アークエンジェルとの会話シーンは、全部カットされた。(アークエンジェルは、「成績表のご到着だぞ」くらいしか言わない)(情報提供:匿名希望の[*ホーク]さん)


【DVD/ビデオ情報】

●米国版『Airwolf Season One(2枚組)』DVD―BOX』DISC TWOに収録されています。

詳しい情報は、こちらへ。


Gars Check!

Story ★★★★ Action ★★★★ Airwolf Performance ★★★★★

Level of Recommendation ★★★★★

 

第6回

第4回

NO.2〜NO.26

TVLIST

MENU

BACK to HOME